法人理念

NPO法人障がい児・者の学びを保障する会は、 様々な学びの機会づくりを通して、

誰もが人との関わりのなかで、 発達と学習ニーズに合わせて学べる教育を創造し、

豊かな選択肢があり、自分らしく生きられる社会の実現をめざします

事業概要

沿革

2015年

4月 任意団体「ままのがっこ」発足(※)
NPO法人発足前は任意団体として、以下のような事業に取り組んできました。

  • 障がいのある子どもの保護者を対象に「進路」「年金」「性」「青年期教育」についての学習会の開催
  • 発達保障研究集会などの各関係団体研究集会や地域での学習会にて、研究発表や講演
  • 特例子会社、障がいのある子どもの保護者へのアンケート調査、ヒアリング調査
  • 特例子会社、福祉施設への見学会の開催

2017年

7月 練馬区やさしいまちづくり支援事業採択(練馬区)
8月 練馬区地域おこしプロジェクト採択(練馬区)
11月 「NPO法人障がい児・者の学びを保障する会」発足

(※)「ままのがっこ」詳細はこちら → ままのがっこ Activity History

賃借対照表

平成29年度はこちら → 平成29年度貸借対照表